パパがはーちゃんに伝えたいこと -A professional writer is an amature who didn't quite-

英語学習メモを中心に、時々音楽、読書、スポーツ、子育てや僕の日常について、そして娘に伝えたいことを記録していきます。

6/22(水) ラジオビジネス英語 Lesson33

INDEX

 

はじめに

なんと昨日は過去のエントリーを間違えて上書きしてしまうという大失態をしでかしてしまい、立ち直るまで時間がかかってしまいました(6月15日の学習メモが消えてしまいました…)。その事件がきっかけで緊張の糸が切れてしまったような、燃え尽きてしまったような感覚に襲われてしまい危険信号が点灯しましたが、なんとか持ち直したようです。危ないところでした。以前もオンラインサロンに毎日欠かさず1年以上投稿していたのですが、ちょっとしたきっかけで投稿が出来なかった日を境にパタッと止まったことがあります。もしや、また繰り返してしまうのか???と心配になりましたが、なんとか更新作業に漕ぎつけました。自分にはそういう傾向があるということを自覚してうまく自分自身と付き合っていきたいと思います。

 

ラジオビジネス英語 Lesson33

毎週水曜日は英文メール。今回のテーマは「転職のお祝い」についてです。

 

Pints to Check

I'm thrilled to hear ~ ~と聞いてうれしく思う

自分のことのように嬉しい気持ちをしっかり伝えるには、I'm thrilled ~ や I'm excited to hear ~ がしっくりくると解説がありました。

 

take up ~ ~をはじめる

仕事や趣味などをはじめる場合に使われるイディオムで、定期的に行われるという含みがあると辞書にありました。

 

Wishing you all the best

日本語の「頑張ってください」に相当するフレーズだと紹介されていましたが、日本語で「頑張ってください」と言いたいとき必ずしも適切というわけではなさそうなので注意したいですね。

 

Jack's Replay

tenure 在職期間

テキストでは I've enjoyed my tenure at the cmpany.(前の会社の在職期間は楽しかった)という文で使われていました。あまり馴染みのない単語ですが、ここでしっかり覚えたいです。

 

seize つかむ、手に入れる

「手に入れる」はget や acquire だけじゃく、こういう単語もうまく組み合わせて使っていかなくてはいけませんね。

 

make a big leap forward 大きく飛躍する

とても前向きな響きのフレーズですね。大きな飛躍を目指したり、実際に大きな飛躍をしてこのフレーズを使いたいです。

 

Your Turn

stagnant 停滞して進歩しない

If you're feeling stagnant at ABC~ で「これ以上のキャリアアップは難しい」という状態をさすことができるそうです。

 

drop me a line 一報を入れる

このフレーズはここしばらく目に(耳に)してなかったので、死語的な位置づけなのかと思っていましたが、そんなことはなさそうです。

 

覚えておきたいフレーズ:昇格、転職のお祝い

contribution was recognized 貢献が認められた

I'm pleased that your contribution was recognized. で、「あなたの貢献が認められてうれしいです」という意味です。使える場面に遭遇したいですが、残念ながら仕事で英語を使う機会は皆無なんですよね~。

 

おわりに till that old eagle grins

先日、報告をした吾妻光良&スウィンギンバッパーズのライブ以来頭のなかが完全に音楽モードです。ずーっと頭の中で音楽が流れていて、読書どころではありません。その頭の中で流れている曲のひとつに、Nobody Knows When You're Down and Out というブルースの名曲があるのですが、その歌詞を見ていたら till that old eagle grins というフレーズがありました。意味がわからず辞書を調べたのですが、載っていませんでした。さらにググってみたらありました。eagle(ワシ)はgrin(歯を見せてにっこり笑う)することは永遠にないので「永遠に」という意味なんだそうです。因みに歌詞は I'm gonna hang on to it(ここではお金のこと) till the old eagle grins なので「その金は絶対に離さない」という感じでしょうか。金の切れ目が縁の切れ目ということを歌っている曲なのですが、素晴らしいので是非聞いてみて下さい。 クラプトンバージョンを貼っておきます。

www.youtube.com

と言うわけでなんとか最後までたどり着きました~。今日も最後までお読み下さりありがとうございました。それではみなさん、また明日、See you tomorrow!!!