パパがはーちゃんに伝えたいこと -A professional writer is an amature who didn't quite-

英語学習メモを中心に、時々音楽、読書、スポーツ、子育てや僕の日常について、そして娘に伝えたいことを記録していきます。

ジュニアNISAの入金がめんどくさい件

昨年末、ようやく重い腰を上げて娘の証券口座を開設しました。

 

ジュニアNISAのためです。娘が高校を卒業するまでの約13年間、インデックスファンドで積み立てを続けたら学資保険や定期預金とは比べ物にならないくらいの差がつくはずだと思って。

 

で、国内外のETFを買い増しているんですが、娘の証券口座への入金がほんとにめんどくさい。なんとかならんもんですかね。どなたか、何か良い方法があったら教えてください、よろしくお願いします。m(_)m

 

①「僕の銀行口座(みずほ)」→②「娘の銀行口座(みずほ)」→③「娘の証券口座(SBI証券)」という流れでお金を移さなくちゃいけない。

 

昨夜は、なんかそろそろNYダウも底を打ってしまったのかな、と見えたのと多少判断を間違えたとしても、13年もありゃだいぶ上がってるだろうし、そうなるともう誤差の範囲だろうってことでVTI(バンガード トータルストックマーケットETF)を買い足そうと思ったんです。

※素人の山勘です。投資は自己責任でお願いします。^^;

 

それで、思いついたんです。上で書いたお金の流れの②を飛ばして①→③でもいけるんじゃないかと。でやってみまたんです。ところがエラーになったのでめんどくさいですが、諦めて①→②→③の順で入金をしなおしてVTIを買い付けました。

 

そしたら、今朝SBI証券から「<重要>ご入金手続きか完了していません」というメールが届きました。

 

f:id:udatsugaagaranai_arofifpapa:20200410235232p:image

 

いやいや、怪しすぎるでしょ、このご時世。返信したり電話したりしたら変なのに引っかかるんじゃない、と思ってスルーしようと思ったのですが、昨夜のことを思い出して「184」をつけて番号非通知にして電話をかけてみたんです。そしたら本物のSBI証券でした(笑)。

 

聞くところによると、父親名義(僕)の銀行口座から娘の証券口座に入金すると「名義不一致」ではじかれるそうです。ところが、いったん銀行には出金指示が出てしまっているので、取り消しをしなきゃいけないらしいのですが、その取り消しには手数料がかかるというんです。

 

そこで、窓口のお姉さんから以外な提案がありました。「今回だけであれば、名義不一致の入金を通してくれる」と言うのです。結局、

  1. 取り消し手数料を払って出金指示を取り消す
  2. 今回だけ名義不一致の入金をしてもらう

の2択になりました。なんだか、取り消し手数料を払うのがバカらしいのと、どうせまた娘の口座に入金しなきゃいけないので2にしてもらいました。

 

それにしても、この入金フロー、ほんとめんどくさいですね。